炭事業



▼暮らしに役立つ
      木炭・木酢液

コーヨーの炭プラント
 加美町プラント
 炭モニター募集
 よくあるご質問
取扱商品
 炭製造プラント斡旋
 ECO炭
お問い合せ先

Copyright Koyo-mold Co.,Ltd. All rights reserved.

暮らしに役立つ木炭・木酢液

木炭

密閉した窯で木をじっくり蒸し焼きにすると、炭素だけが残ります。これが木炭です。燃料として何千年もの歴史がありますが、近年は地球の財産である水・空気・土の浄化材としての用途が注目されています。

木酢液▼
豊かなミネラル分で土壌の改良に大きな効果が。
自然にカリをたっぷり含んだ無公害の土壌改良材として。発根を促進し、土壌微生物をコントロールします。連作疲れの田畑を活性化させ、農薬に頼らず収量アップにつなげます。

畜産の悪臭を無公害で追放。汚物処理にも活躍します。
牛舎、豚舎、鶏舎につきものの強い悪臭、害虫や病気の原因になる菌の増殖。木炭の敷き込みや飼料への混入が、薬品処理からの脱却に大変効果的です。また糞尿など汚物処理浄化にも威力を発揮します。

床下に敷いて住まいの結露・湿気防止に。
木炭には自然に湿度を調整する働きがあります。昔から神社仏閣や伝統的な邸宅の床下には炭が敷かれてきました。狭い土地いっぱいに家を建て、床下換気が不十分になる現代の住まいにも、昔の知恵が役立ちます。

自然の力で河川浄化。養魚場の水質向上にも一役。
多孔質で広い内部表面を持つ炭。有機物(汚れ)の分解能力が大きく、汚水処理に力を発揮します。炭の浄化で、生活排水が流れ込み悪臭や蚊に悩んだ河川に魚が戻ったという事例も。生け簀や水槽にも有効です。

庭木や街路樹の定着をアップさせます。
環境的に難しい場所の植樹も、木炭施用で定着率がよくなります。街路樹や公園樹によく利用されるクスノキ、キョウチクトウ、マツ、ツバキなどは、特に細根が多くなりしっかり根が発達します。
木酢液

暮らしや健康関連の商品ですでにおなじみの木酢液。木炭を作る過程で出る煙を冷却して得られる、茶色の焦げた香りの液体です。PH3〜4の酸性。産業用途には、木タールを沈殿させた上澄みの粗木酢液が使われます。

木 炭▲
農作物の病虫害予防に。
木酢液はカビなどの微生物や細菌を繁殖しにくくし、無公害の殺虫剤の役目を果たします。また薄めて使うことで、天然で安上がりの有機肥料にもなります。

天然の消臭剤に。
強い酸性でアンモニア臭(アルカリ性)を中和するため、ゴミ集積場、埋没処理場、下水、トイレ、畜舎などには特に大きな効果があります

産業用の汚水処理に。
悪臭や不純物を伴った汚水を排出する農・畜産業者や魚の処理場、家畜処理場などの廃水は、悪臭の除去と同時に水の浄化が必要です。木酢液を混入すると、汚水中の浮遊物質が凝集分離し、消臭と浄化の一石二鳥の効果をもたらします。
UP▲